★最近の活動★
〜メンバーを巻き込む力強いビジョンを創る〜
『チーム・ビジョンクエスト研修』 1月15,16日
http://www.shigotosoken.jp/blog/?p=431


★お知らせ★
『株式会社しごと総合研究所』HP 
http://www.shigotosoken.jp/
title_080810or.jpg

2009年09月17日

まさかの視点。

35歳を過ぎて、
一気に体の疲れを感じるようになった。。。


あぁ〜、こう書きたくなかったんだけどなぁ〜。


T村目口さんが、何かと勧めてくれる

にんにく卵黄やら、なにやらの健康商品の効能に対するコメントは、

「とにかく、二日酔いしないのよ!」だ。


彼女の効能のバロメーターは、二日酔いなんだ!

と、笑っていたのがつい最近のはずだったのに、

自分自身も、二日酔いが怖い体になってしまった。


研修という、自分の仕事の本文では、

何か大切なものが降りてくることも増えたけれど、

その後の脱力感も大きくなった。


先週は、東北で1泊2日の研修。そのまま休みなく、葉山に飛んで

更に1泊2日の研修を続けただけなのに、全てを出しつくし、

その後、廃人のように疲れきってしまった。


去年は、2泊3日を3回転とか、平気でやってたはずなのに。。。


あしたのジョーの放心状態のよう。


しかしながら、彼のように、げっそりとした体つきではなく、

そのまま、脱力すると、三段腹になってしまう。


山田よ、復活しなければ!と、エステ系のリンパマッサージに行って、

2時間半、エステティシャンのお姉さんが、渾身の力をこめて

もみしだいてくれた。


よほど彼女の方が、げっそりしてるのに、

私のリンパは、通行止め。



取締役に、

「独立してから、健康診断行ってる?」と、心配され、

3年ぶりに、人間ドックへ。


本格的な、婦人科検診は初めて。


予備知識無しに受けたばっかりに、

受診内容に、いちいち動揺して、

看護婦さんに、 「ご気分いかがですか〜?」と、聞かれるが、


良いわけはないっ! どう答えろって言うんですかっ!



まさかと思っていたが、

左の胸に、1センチ大のシコリが発見された。


だてに、気力と体力だけは、人一倍あるせいか、

自分の土台である体の衰えに、気づけていないとのこと。


その場で麻酔を打たれ、細胞摘出し、再検査。


さすがに、まさかこの自分が。。。と思い、動揺した。


こんなに動揺すると思わなかった。



今すぐ死んでも、後悔無いよう生きてるつもりだったけど、


まだまだ、生きたい自分がいた。 



そう気が付けたことは大きかった。




出張だ何だが立て込んで、
3週間の悶々とした日々をすごしながら、


今日やっと、診断結果を聞きに行った。



お医者さんの第一声は、

「鈍い結果となりました。」 とのこと。


シコリと思われていたのもは、どうやらシコリではなく、







脂肪でした!






なんとも私らしい。



脂ですよ! 脂!



日々、ブヒブヒ言わせてるだけのことはあります。



ただ、レントゲンみたいなものに映っている影は、

この脂肪とは別物らしく、

定期的な検査が必要らしい。



言うことが聞かなくなってきてはじめて、

自分の体の大事さがわかった。


気持ちだけじゃなくて、体にも、

等身大で、いなくちゃと、

改めて思う、今日この頃です。



婦人科検診。 みんな、行ってくださいね。









posted by なっちゃん at 02:33| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。