★最近の活動★
〜メンバーを巻き込む力強いビジョンを創る〜
『チーム・ビジョンクエスト研修』 1月15,16日
http://www.shigotosoken.jp/blog/?p=431


★お知らせ★
『株式会社しごと総合研究所』HP 
http://www.shigotosoken.jp/
title_080810or.jpg

2011年12月02日

当事者になって思うこと。


image-20111130162532.png
なぜ?そのポーズ…


ブログ見てますよ〜というお返事を様々な方々からいただきました。

ありがとうございます!!

最近は半年に一度位しか更新しないにも関わらず、
見ていただいているとは…
涙が出る程ありがたい。

なんとか、もうちょっとマメに続けて行こうと思います。
(NHKの坂の上の雲みたいに、ある時期だけどどっとやって、一年間まったくなし的な事になりません様に…)

現在、ほぼ我が子と向かい合い育児に追われる日々なので、ネタは育児ばっかりですが、
お許しを!


出産前も、子育て支援の一環で、お母さん向けのワークショップやコーチングの研修なんかをしていましたが、
お母さんという当事者になってみて、感じるコト、なってみないとわかんないコトが山程ありますね。

いや、もー、育児なめてましたわ。。。ホント。
大っ変!!

三十代後半まで自由気ままに自分のやりたいように生きてきちゃった私にとっては特に大変と感じる様で、
こんなにも思い通りにいかないものか…と。
ショック療法のようなリアル体験学習を、今まさに自分が体験しておる状態です。

学び深いっす。

で、思ったこと。

孤育てになってしまい苦しんでいるお母さん。
(私もろ当事者)

支援する側 と される側 っていうくくりがあるウチは、根本的なことはなかなか解決されないんじゃないかと。

鼻息荒く「支援しますよっ!」っつー所にヘルプの手を挙げるのは、案外にハードルが高い。
気がするですよ。

私の場合、
児童館のイベントやら区の支援サポートを利用するとか、なかなか1人では気が進まず、、、(こうみえて小心者)
かと言って、自宅1人でひたすら我が子と向き合いながらダンナの帰りをカウントダウンの様に待つだけだと、気が狂ってしまう!!
こりゃとにかくなんでも相談できたり愚痴も言えるママ友作らなきゃ…

そんな気持ちで、出産した病院の大部屋で一緒だった方々に声をかけ『荻窪夏生まれの会』を結成しました。
現在15人位のメーリングリストが出来上がり、その後も徐々に孤育てしてるお母さんに出逢うと、思わず、一緒に育てよー!と声をかけては、人数が増えつつあります。

話してる事はたわいもなく、どこの薬局のオムツが、安い!とか、お食い初めの鯛って、どこで買った?とか、保育園の申請窓口90分待ちだったよ!とか…たわいもない日常のこと。
時に愚痴も吐き、育児の疑問や悩みは、上のお子さんもいらっしゃる先輩ママさんに相談したり…。
ここにいるメンバーに沢山ヘルプを出しては、なんとかかんとか育児を楽しく乗り切っています。

支援する側とされる側になると、する側はやってあげてる感が出てきちゃったり、される側はなかなか自立できなかったりするのだけど、
この仲間は、もっとフランクに支えあえるし、助けも求めあえる。


これは、当事者になってみなきゃわからなかった…。


妊娠中、あれだけ目を使うな頭を使うなと言われながらも、
パソコンやら携帯とにらめっこしていた私。
やっぱり産後の身体に影響が出ています。
自分の身体がしんどくなって、我が子の育児に影響が出て、、、今頃反省。

当事者になってわかる事。
これからも山程有りそうです。



image-20111202115510.png
我が家でやったベビーマッサージの教室風景〜




posted by なっちゃん at 11:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。