★最近の活動★
〜メンバーを巻き込む力強いビジョンを創る〜
『チーム・ビジョンクエスト研修』 1月15,16日
http://www.shigotosoken.jp/blog/?p=431


★お知らせ★
『株式会社しごと総合研究所』HP 
http://www.shigotosoken.jp/
title_080810or.jpg

2011年12月06日

産後ドゥーラ。


image-20111206172624.png
首から顎までのリーチがある件。



妊娠初期は、流産の可能性。
妊娠後期は、早産の可能性。で、
ほとんど家で寝たきりだった私。

それまで、研修やら講演やらで全国を飛び回わりじっとしていなかった私は、
寝たきりになりながらも、コーチングやらなんやらかんやら電話やパソコンで出来る仕事や活動をさかんにやっていた。

妊娠後期、お腹のハリが酷く、搬送入院ギリギリに。
知り合いから紹介された本を読むと、
目や頭を使う事が身体に影響してる事が分かった。

その事をTwitterでボヤいたら、いろいろアドバイスをしてくれたのが、松が丘助産院の宗先生。
(東京助産師会専務理事、育児雑誌にもちょくちょく出て来る凄い方だと後から知る)

宗先生のツイートは、ひたすらに妊婦さん達に安産の為の生活について、正しい食事や睡眠について語りかけている。

私も無事出産を終え、落ち着いて来た頃、
友人から産後ドゥーラのプレ講座の紹介を受ける。
産後ドゥーラとは、産後、孤育てに悩んでいるお母さん達をサポートする女性達を育成する事業。
なっちゃん、興味ありそうじゃない?と…


良く調べれば、
そのドゥーラ事業を立ち上げたのが宗先生だった!
なんとつながるご縁なんでしょうか。

自分が支援する立場には、まだまだ到底慣れそうにも無いのだけれど、
当事者として役に立てる事はないかと首を突っ込んでみた。

と言えばかっこ良いが、
単純に妊娠中お世話になった宗先生にお会い出来るチャンス。
直接会ってお礼が言いたかった。

とってもお忙しい方だから、Twitterで少し絡んだ位の事。まさか覚えていらっしゃるとは思わなかった。

講演後、ご挨拶すると、
「あなたが夏子さん!」と、覚えていてくださっていた!
「あなた、出産間際までものすごく忙しくお仕事されてたから、心配してたのよ。元気なお子さん、自然分娩で産めて本当に良かったわね。頑張ったわねぇ〜」と、背中をさすってくれた。
産後の肥立ちが悪く、妊娠中の生活に今更ながら後悔や後ろめたさがあり反省していたのだけど、
宗さんは、それもひっくるめて認知してくれた様に感じ、なんだかとてもホッとした。

講演の中で、どんな女性を育成していきたいのか?という問いに
「素直に助けを求められる人」と、答えていらっしゃった。

とても真面目で一人で解決しようとするお母さん。
それよりも、意地をはらずにヘルプが言える、
そんな関係性を他者と作れるお母さんに。

子どもにもそうあって欲しいと思う。


いつか子育てが落ち着いたら、ぜひ一緒に活動しましょうと、宗先生と固く握手を交わし、会場を後にしました。
posted by なっちゃん at 20:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なっちゃん、宗先生と会えてつながれてほんとに良かったね!
紹介した甲斐があったわぁ(^^)
Posted by Lahma at 2011年12月06日 21:57
大喜〜。いいぞ!(笑)

なんとも宗先生との出会い方、すばらしい。現代だよね。先生が背中をさすってくれたというところで
いいなぁって思った。助けたい人が居て、助けてほしい人と出会う。

「素直に助けを求められる人」って言うのも
簡単そうで、簡単じゃない。でも必要なことだし、必要な力なんだよね。

今後の活動が楽しみ。
Posted by 良治 at 2011年12月07日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239039584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。