★最近の活動★
〜メンバーを巻き込む力強いビジョンを創る〜
『チーム・ビジョンクエスト研修』 1月15,16日
http://www.shigotosoken.jp/blog/?p=431


★お知らせ★
『株式会社しごと総合研究所』HP 
http://www.shigotosoken.jp/
title_080810or.jpg

2012年03月23日

またやってしまった…。


image-20120318140417.png
凄いドヤ顔…。


4月からの保育園が無事決まりました。
8ヶ月に満たない我が子を預けるなんて…と思われるのかもしれないけれど、
自宅で2人っきりでいるよりも、沢山のお友達と戯れる方が、我が子もきっと楽しいはず!
等の本人はどうだかわかりませんが、まるで自分が入園するかの様に楽しみにしているです。

認可保育園の第一希望は、10人程の0歳時枠に120人程が応募。
モチロン、はしにもぼうにもかからず、落選。

穴場の第二希望に内定。
こちらは、駅から遠い上に、園の方針で保育時間が短い為、
外に働きに出ている人には預けにくい保育園。
よってかなりの低倍率。
役所でも、事前に内定をいただいていた保育室でも、本当に大丈夫なのか?と心配されながらも入園を決めました。
うちの場合は、コーチングやマネジメント、コンサル等の仕事の比重を上げて時間をやりくりし、暫くは繋ごうかと思っています。
(久しぶりのコーチングクライアント募集!この機会にぜひどうぞ〜♪)

入園説明会では、千鳥格子柄のジャケットに千鳥格子柄のシャツを着た個性的な園長先生が、
ご挨拶。
この話が長いのだ!
長い上に分かりにくいのだ!
悪い人では無いのだけれど、、、途中からいたたまれなくなってきて、、、笑えて来た。

私立で認可保育園をやって行くのは大変なのだとか、国の方針と本来の子育ての在り方はズレているとか、
母親から離れる事が子どもにとっては最大のストレスなのです。とかとか、、、
もちろん、そうだよね。と、ごもっともなお話が続き、、、
要は、保育時間短いけど、園のやり方に従ってねと。

記憶に残っている園長先生の話と言えば、、、
「男の子の子育ては女の子の3倍以上大変だと思って下さい。子育てしながら仕事で成功している女性のお子さんは殆ど女の子です!」と…

そうですか…

やはり何が言いたいのかよくわからない。。。

誰かなんとか話を組み立て直してあげられなかったものか…。


目の前で、9時20分〜16時20分から仕事の都合上はみ出てしまう時間を預かってくれないか?とお願いするお母さんと、保育園の方との押し問答が始まった。

保育園ってなんなんだろう??

あまりにいたたまれず、
帰りがけに、そのお母さんに声をかけ、
いつもと言うわけにはいかないけれど、
できる限りお互いで預かり合いでもしませんか?
2人では難しいかもしれないけれど、他にも困ってるママさん居ると思うから、
極力多くのママさんに声をかけて助け合いましょう。と、言ってしまった。

言ってしまった…。

だって、
どうにかするしかないもんねぇ…。


今期入園十数名。
また何か動きだしそうな予感です。



posted by なっちゃん at 08:15| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
似すぎ!似すぎ!
ママ(が何か企んでるとき)の目と同じぃ〜!!

早く大ちゃんに会えるのを楽しみにしています!
よろしくね♪

Posted by たけ at 2012年03月24日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。